乳酸菌サプリメント

乳酸菌サプリメントの飲み方

ニューヨーク世界発明EXPO最高賞受賞「小牧原液」配合した文句なしの商品。

ヨーグルト約13杯分の約130億個の乳酸菌を腸に届けてくれます。

胃腸内視鏡外科医の新谷弘実博士が開発した乳酸菌『ラクトパチルス』です。

 

 

乳酸菌サプリメントは身体にとって良いことばかりですが、効果的な飲み方とはどのような方法なのでしょうか?サプリメントは、薬のように、この時間に飲まなければいけないというものはありません。

 

乳酸菌は酸に弱いので胃酸の影響が強い食前から食後は避け、起床時や食後2〜3時間後くらいがおすすめです。就寝中に体は疲労やダメージを回復するものなので、就寝前のサプリメント摂取も有効です。

 

乳酸菌サプリメントを飲むときの水の温度も要注意です。乳酸菌が繁殖しやすい温度は腸内の温度と同じ36〜37℃です。冷水を使えば体が冷えますし、温度の高すぎるお湯を使えば乳酸菌の働きが弱まってしまうといいます。

 

乳酸菌サプリメントはぬるま湯か常温の水で飲むと良いでしょう。腸の中でより活発に乳酸菌が活動するようにするには、乳酸菌サプリメントと共に、乳酸菌の餌になる牛乳、豆乳、少量のオリゴ糖を摂取します。

 

便秘で悩んで乳酸菌サプリメントを摂取する人は、サプリメントを摂取すると同時に食事や生活習慣の見直しをすることも大切です。食物繊維、マグネシウム、ビタミンCなどは便秘改善に効果的ですので、意識して摂取するようにしてください。

 

適度な運動をすることも欠かせません。サプリメントで乳酸菌を補給することで、人が元々持っている治癒能力や健康維持力を向アップさせることです。

乳酸菌サプリメントの飲み方エントリー一覧

乳酸菌革命ニューヨーク世界発明EXPO最高賞受賞「小牧原液」配合した文句なしの商品。活き活き乳酸菌ヨーグルト約13杯分の...

≫続きを読む

乳酸菌革命ニューヨーク世界発明EXPO最高賞受賞「小牧原液」配合した文句なしの商品。活き活き乳酸菌ヨーグルト約13杯分の...

≫続きを読む